自分がすそわきがだと感じたのは、10代の後半になってからです。

下着からおかしな臭いがして、気になって調べたとき、すそわきがだとわかりました。

 

現在は30歳です。

恋人

恋人もできましたが、この臭いが気になってなかなかスキンシップをすることができなくて、恋人には浮気を疑われたりしたこともあります。

正直にこのすそわきがの臭いが気になることを伝えたところ、確かに臭うことがある、といわれました。

 

ですが、普段はあまり臭いがすることはないけれど、生理のときやおりものなどが臭うような気がします。

いろいろと調べると、すそわきがの場合、生理のときやおりものが出ているときなどに強く臭ってしまう場合が多いということで、本当に困りました。

 

なので、調べたときに書いてあった臭いを軽減することができる方法をすべて行いました。

 

まず、生理のときでもそうでないときでも、必ずトイレに入ったらビデを使うようにしました。

経血やナプキンの中で蒸れた汗などと混ざった臭いのもとを洗浄するようにしました。

ビデがないときは、もち歩きをすることができるデリケートゾーン用のウェットティッシュでふくようにしていました。

 

また、下着も通気性のいいものを選んで、汗などで蒸れないように気をつけました。

特に生理中は強く締め付けたりしないように、ゆったりとした下着を選ぶようにしていました。

 

そうしていたら、少しずつ臭いが生理のときなどにも気にならなくなってきたのです。

臭いが気になるから、とやりすぎるのもよくないということで、意識してそっと優しく拭くようにしていたのもよかったかもしれないです。